Blog&column
ブログ・コラム

犬の散歩用リードはどれにしたら良い?

query_builder 2021/07/01
コラム
5bea9357bbc5a
犬を飼育する上で欠かせないのが、毎日の散歩です。
この時に必要なのがリードですが、最近は色々なタイプのリードが販売されているため、どれを購入すれば良いかわからないという方もいることでしょう。
今回は犬の散歩用リードの選び方について解説します。

▼散歩用リードの種類
散歩用のリードというとただのロープのように捉えられがちですが、犬と飼い主さんの快適性なども考慮して、近年は色々な種類があります。

・スタンダードリード(1~5m程度の普通のリード)
・伸縮リード(伸縮可能なリード)
・ロングリード(10~20mくらいの非常に長いリード)
・マルチファンクションリード(色々な用途に使えるリード)

さらに、各リードごとに素材や太さなどにバリエーションがあります。
選択肢はかなり膨大になるでしょう。

■どうやって選べば良い?
リードを選ぶ際は、デザインよりも犬の性質に合うかどうかを考慮して、機能性を重視してください。
例えば大型犬の散歩には、太く強度のあるリードが望ましいです。
また、走り回るクセのある愛犬の場合、伸縮リードよりは短めのスタンダードリードのほうが動きをコントロールしやすいでしょう。

また、リードは一度購入したらずっとそのままではなく、犬の行動パターンによって買い替えることをおすすめします。
しつけができていない時期はスタンダードリードで散歩の仕方をしっかり教えて、ある程度行動に抑制ができるようになったら、ロングリードで自由に遊ばせてあげると良いでしょう。

▼まとめ
どのリードを選ぶべきか迷ったら、リードの販売店やペットショップ、サロンなどで相談されることをおすすめします。
ドッグトータルアドバイザーWith Dogでも散歩時のリードについて、ワンちゃんの個性に沿ったアドバイスをさせていただきます。

愛犬と快適に、安全にお散歩をするためにも、ぜひリードにはこだわってあげてくださいね。

NEW

  • 雨模様

    query_builder 2021/03/01
  • たくましくなりました。

    query_builder 2021/02/26
  • おぉー!!

    query_builder 2021/02/25
  • WAN'Sの春の嵐!!

    query_builder 2021/02/23
  • WAN'Sタイム

    query_builder 2021/02/22

CATEGORY

ARCHIVE