Blog&column
ブログ・コラム

犬の飼い方って?最初にかかる費用をご紹介

query_builder 2021/04/01
コラム
money-sale-shopping-retail
ペットの中でも圧倒的に人気なのが犬ですよね。
よく人に懐き、可愛らしいことから、犬を飼いたいと思う方が多いのではないでしょうか。
そこで今回は、犬の飼い方としてまず知っておきたい、飼う際の費用をご紹介します。

▼畜犬登録
犬を飼う際に必ずやらなければいけないのが、畜犬登録です。
畜犬登録は法律で定められており、飼い始めてから30日以内に手続きをします。
住んでいる市区町村で約3,000円で登録ができ、登録をすると鑑札と呼ばれる身分証明書のようなものが発行されます。

▼狂犬病予防接種
狂犬病は発症してしまうと治療法がありません。
人にも感染し、死に至る恐ろしい病気です。
現在、国内での狂犬病はありませんが、可能性は決してゼロではないので、必ず予防接種は受けてください。
予防接種は飼い始めだけではなく、年に1回受ける必要があります。費用は約3,500円です。

▼混合ワクチン
狂犬病以外にも、命を落とす可能性がある感染症は多数存在します。
混合ワクチンは感染症を予防するためのものです。
混合ワクチンは病気の数ごとに種類があり、8種混合ワクチンだと約8,000円です。

▼生活に必要なグッズ
犬を迎え入れるためには、最低限用意しておきたいグッズがあります。
・トイレ
・フード
・食器
・おもちゃ
・ペットシーツ
・サークル
小型犬なら約3万円、大型犬なら約4万円ほどで揃えられます。

▼まとめ
犬を飼うときは、犬の価格以外にもさまざまな費用がかかります。
犬を飼い始めると、病院やトリミング、グッズの買い足しなどでさらに費用がかかるので、費用についてしっかり計画しましょう。

NEW

  • 雨模様

    query_builder 2021/03/01
  • たくましくなりました。

    query_builder 2021/02/26
  • おぉー!!

    query_builder 2021/02/25
  • WAN'Sの春の嵐!!

    query_builder 2021/02/23
  • WAN'Sタイム

    query_builder 2021/02/22

CATEGORY

ARCHIVE