Blog&column
ブログ・コラム

犬との暮らし、飼い方やしつけを学んでおくことが大切な理由

query_builder 2021/03/21
コラム
nature-animal-animals-bedroom
「初めて犬を迎える」という場合、飼い方やしつけで悩むこともあるでしょう。
犬を飼う前には、あらかじめ飼い方やしつけについて学んでおくことをおすすめします。
なぜ「飼い方」や「しつけ」を学んでおくことが大切なのか、分かりやすく説明します。

▼飼い方を学んでおくと飼い始めてからの生活がスムーズ
犬の性格は、犬種によっても大きく違います。
さらに、散歩の時間や食事の量なども、体の大きさや犬種によって違うのです。
犬種ごとの性格や飼い方を学んでおくと、飼い始めてからの生活もスムーズになります。

▼犬との暮らしを楽しむなら愛情あるしつけが大切
愛情のある「しつけ」は、犬との暮らしに必要不可欠です。
しつけをしないと、吠えグセや噛みグセなどがついてしまう可能性があります。
吠えグセが付くと近所から苦情がくるかもしれません。
また噛みグセが付くと家族以外を噛んでしまうかもしれません。
犬との暮らしを楽しむなら、必ずしつけをする必要があるのです。
可愛いからと甘やかすだけでなく、しっかりとしつけを学び、実践しましょう。

▼まとめ
犬の飼い方やしつけを学んだとしても、予想より手こずる場合もあるのが現実です。
そんなときは、プロに相談し、アドバイスを受けることをおすすめします。
「ドッグトータルアドバイザーWith Dog」では、犬の飼い方やしつけに悩む飼い主様のために「しつけ方相談」も行っています。
飼い方やしつけで悩んでいるなら、ぜひ「ドッグトータルアドバイザーWith Dog」までご相談ください。

NEW

  • 雨模様

    query_builder 2021/03/01
  • たくましくなりました。

    query_builder 2021/02/26
  • おぉー!!

    query_builder 2021/02/25
  • WAN'Sの春の嵐!!

    query_builder 2021/02/23
  • WAN'Sタイム

    query_builder 2021/02/22

CATEGORY

ARCHIVE