Blog&column
ブログ・コラム

犬のトリミングでコームを使うタイミングと、犬がコームを嫌がる理由

query_builder 2021/03/09
コラム
scissors-269797_1920
「犬のトリミングに興味がある」という人もいるでしょう。
しかしトリミング用品の種類は多く、用途が分からないと感じるのではないでしょうか。
今回は、犬用の「コーム」について紹介します。

▼トリミングで使うコームとは?
犬のトリミングに使われるコームは、細長い歯が横に並んだものをいいます。
材質にはステンレススチールなどが使われます。
コームの種類は1つではなく、「部分ケア用」「のみとり用」なども販売されています。
このコームを使って毛を整えるのが「コーミング」です。

▼コームを使うタイミングは?
コームはブラッシングをしたあとに使います。
もつれや毛玉がないかチェックするのが目的です。

▼犬がコームを嫌がるのはなぜ?
しっかりブラッシングをしたあとにコームを使うと、犬が痛みを感じることはありません。
ところが、コームでもつれをほどこうとすると、毛が引っ張られ、痛みを感じることがあります。
コームを使った時に痛みを感じてしまうと、犬がコームを嫌う場合があります。
まずは丁寧にブラッシングしてからコームを使いましょう。

▼まとめ
トリミングも、コームなどの道具も、慣れていないうちは思い通りにはいかないものですよね。
犬がコーミングを嫌がるようなら、まずはお手入れの手順を見直してみましょう。
ペットのトリミングについてお悩みなら、光市の「ドッグトータルアドバイザーWith Dog」まで、ご相談ください。
飼い主様のお悩みにも丁寧に寄り添っておりますので、お気軽にご予約下さい。

NEW

  • 雨模様

    query_builder 2021/03/01
  • たくましくなりました。

    query_builder 2021/02/26
  • おぉー!!

    query_builder 2021/02/25
  • WAN'Sの春の嵐!!

    query_builder 2021/02/23
  • WAN'Sタイム

    query_builder 2021/02/22

CATEGORY

ARCHIVE